スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER スペシャル版購入&感想

IMG_5833.jpg

10年後の新作!

続きを読む>>

スポンサーサイト

忍風戦隊ハリケンジャー 10YEARS AFTERを見た感想

2013_8_13_11_23_30.jpg

10年後のハリケンジャー!

続きを読む>>

YouTube、東映特撮シリーズを無料配信~仮面ライダーV3やギャバンなど120本

toeiyoutube.jpg

東映特撮無料配信が熱い!

続きを読む>>

百獣戦隊ガオレンジャー視聴開始

gao01.jpg

ガオオオオ

続きを読む>>

仮面ライダーV3を半分くらい見ましたよっ

あぁー
今日はプリキュアやシンケンジャーやディケイドが無いので休日なのに日曜って感じがしませんわぁ(´・ω・`)
七月最初の金曜ロードショーにエヴァンゲリオンが来るらしいですね。オラわくわくすっぞ!

というわけで

今視聴中の仮面ライダーV3の面白い点をちょっと挙げてみます

主演が格好良すぎる!
hiroshi.jpg
仮面ライダーV3に変身する宮内洋さんです。顔の造形もさることながら声質も特徴的であり、敵に対して余裕を持った笑い方などが格好良すぎて私でも惚れちゃいそうです(笑)
ズバットでファンになりましたw

アクションがすごい!
act01.jpgact02.jpgact03.jpgact05.jpg
現代の転がったり棒を振ったりしてる仮面ライダーなんて目じゃないです。
必ず登場する時は仮面ライダーであろうと人間体であろうと高いところからデストロン怪人を見下ろす形で登場します。これがまた気持ちいいくらいにカッコイイ!
高い所といっても岩の上みたいな少しでも高い所に上ってポーズをするだけでなく、焼却炉の煙突の上や、工事現場のクレーンの上、滝の上など、見ている方がヒヤヒヤさせられるくらい高い所に上っているので、こういう点からもとっても評価出来るのではないかと思います。

動いてるゴンドラの上に乗ってデストロンを尾行したりする志郎の頑張りには感動させられますw
デストロン戦闘員も新体操っぽい事をやっている時があり、とってもレベルの高い戦闘員であることを思い知らされましたw
宮内洋自身もたくさんアクションをこなし、かなり泥だらけになってるんだろうなぁと思いながら観ています。
V3だけでなく立花のおやっさんも時々アクションやっちゃうのでこれがまたすごい!


シュールさ!

昔の作品なんで今見ると笑える所がたくさんありますw しかしそれを真面目にやっているのがなかなか良い!
s01.jpg
ショップ立花開店記念に祝花が送られてきました。誰にも伝えてないと疑問を持つ立花藤兵衛は外に出て送り主を確認すると…
秘密組織デストロンからでした!(笑)
情報が伝わるのが早いww
デストロンが祝花業者に頼んだのか!?想像するだけで笑えてしまいます。人質交換等では裏切るクセにわざわざ花を贈るデストロンの礼節さには感服しました(笑)

s02.jpg
珠純子が寝込んでいる立花藤兵衛を見舞うためにホテルの部屋に行きベッドに近づいたら…
デストロン怪人がベッドの中から登場!(笑)
なんですか!?わざわざ驚かせる為にベッドの中に潜っていたのか!?しかもテレビ型怪人で結構大きく、布団を被っている姿が結構シュールですw
まあでも実際扉を開けた時よりベッドをめくったときに出てこられた方が怖いですよね;

s03.jpg
尾行が下手なデストロン怪人(笑)
いやこの場合改造人間の鋭い感覚のおかげで気づいたのかもしれないが…。
誰でも気づくかw
それにしたって毎回のようにバレてますよ。そんな超人的能力で落ち着いた態度を取る風見志郎もカッコイイ!

現在26話まで観ました。
どの話も面白いですが一番を挙げてみると第12話の純子が怪人の花嫁に!?が結構面白かったです。まずタイトルのシュールさがw

第1話にて自分が風見家に助けてもらったばかりに志郎の家族がデストロンに殺されてしまったと思いこむ珠純子は志郎に協力しようと一生懸命になるが志郎は危ない目にあわせたくないとあえて突き放している状況です。

11話では珠純子につきまとっているチンピラ男が勘違いで志郎を恨み、デストロン怪人になり志郎を殺し珠純子を花嫁にする計画を持つちょっとしたドラマが展開されます。
志郎は純子に慕われているがそれに反発して突き放すが、助けるときは親身になって助けるのがカッコイイんですよ!
また、ここではチンピラ男によって純子に志郎の正体がバレそうになったりするので、結構息を呑んで観ておりました。


仮面ライダーシリーズの中でも作り手の熱意が感じられるストロンガーまでの昭和ライダーは良いですね。純粋に観ていて面白さを感じます。つまらない部分が見あたりません。当時の視聴率が高かったのも頷けます。

それにしても何故ドクトルGは『仮面ラーイダ』って発音するんだろうw

にほんブログ村 アニメブログへ
記事が良かったら押してくださるとアリガタヤ-( ・∀・)

仮面ライダーV3を視聴してみようと思った!

仮面ライダーV3いいいいいいいいいいい!
v301.jpg
見始めましたw
長年見たかったのですがXやらアマゾンやらそっちの方を先に見てしまったばかりに後回しになってしまった作品です。
お話は1号、2号から継続しているのですが問題無し!1号、2号は3回くらい見ました!(笑)

v302.jpg
もうオープニングからドッカーンドッカーンすごいですw
ただ走っているだけだったBLACKなんかとは比べものにならないですねw

v303.jpg
本郷(1号)と一文字(2号)の後輩である風見志郎はたまたまデストロンの殺人現場を見てしまったばかりに命を狙われ、両親と妹の命を奪われてしまい、復讐に燃える主人公です。
本郷とか正体隠す気ないでしょと思えるくらいあっさり風見志郎の前で変身し、仮面ライダーの存在を強調させましたw

風見志郎の役をやっている宮内洋さんは怪傑ズバットジャッカー電撃隊宇宙刑事ギャバンでよく知っていました。宮内洋を知っていてV3を知らないなんておかしい!ってよく言われた気がしますw

v304.jpg
志郎は罠にかかった1号、2号を助けるために瀕死の重傷を負ってしまう。死んでしまうくらいなら!という気持ちで1号、2号は志郎に改造手術を施します。直前まで改造人間の悲しい宿命を背負わせたくないとおっしゃってたじゃないですか本郷さああん

v305.jpg
V3登場!いやー変身ポーズのブイスリー!がカッコイイいいいい!!!

v306.jpg
カメバズーカちょっと可愛いかも(え

v307.jpg
wikipediaで知ったのですがモチーフはトンボらしいですね。よく考えたらトンボの顔を知らないんですけどw
V3は襟がカッコイイ!

v308.jpg
これからは三面体制だ!あのショッカーを退けた1号、2号がいれば無敵だ!

v309.jpg
…というわけにはいかないのが残念です。1号、2号は自らを犠牲にして原子爆弾が都心で爆発される事態を阻止しました。ここではショックを受けた方もいたりするのかな?まあ新しい仮面ライダーが来週から活躍すると思えば!爆発したと思ったら仮面ライダー間も通信で『いつか戻ってくる!』今戻ってきてくださいよ本郷さああああん
どうでもいいけどただ体内に埋め込まれた原子爆弾を爆発させるだけの存在であったカメバズーカが不憫で仕方ない;w

ここまでが2話

にほんブログ村 アニメブログへ
記事が良かったら押してくださるとアリガタヤ-( ・∀・)

仮面ライダーBLACK-RXを一気に見てしまいましたorz

仮面ライダーBLACK-RXを47話全部一気に見てしまいましたww
一日中見ていたせいでもう脳がRX状態(笑)

所々見ていなかったので霞のジョーって誰だ!とか最初の頃に出てた刑事さんは何処へ行ってしまったのか?などなど細かい疑問が全て解決し、補完されました。

全話面白かったのですが個人的なベストエピソードを厳選して列挙してみました。
第27話 大逆襲! 影の王子
amarecco0316.jpg
復活したシャドームーンがクライシスとRXに敵対して三つ巴の戦いになるお話です。激闘の末、最後の力を振り絞ってクライシスによって窮地に陥った子供達を救い死亡するシャドームーンには感動です。画像は記憶が蘇ったと思われたが敢えてシャドームーンの名前のままで子供の救出を行い光太郎に記憶が戻ったことを告げることが無かったシーンにつながります。
シャドームーンのかっこよさはRXよりBLACKの方が良いのですがコチラもグッド!

第15話 ロボライダー誕生
amarecco0319.jpg
光太郎の家族であるひとみが怪魔界まで誘拐され、目の前で殺されてしまい、悲しみの力でロボライダーへとパワーアップするお話です。皇帝の娘を間違えて殺してしまうという敵方のアホな失敗がおきて、替え玉を用意する為にひとみが誘拐され、4週にかけて怪魔界にて激闘が繰り広げられました。この4週の間に霞のジョーやバイオライダーも登場します。
やはり目の前で家族が殺されてしまうインパクトが強く、この話は強烈に印象に残っています(結局生きてるんですけどねw)見知らぬ地にて長期間奮闘する展開も大好きでした。

第34話 四国空母化計画!!
amarecco0317.jpg
四国で行われるクライシスの作戦を阻止するお話でした。四国を支える岩盤を壊し、子供の超能力を使い四国をクライシス帝国の空母にして日本侵略を企むとんでもないお話です。これはもう四国自体を空母にするという発想にやられましたw
船の上でのアクションなども頑張っており、見所たっぷりです。
一話前の瀬戸大橋爆破作戦のお話も面白かったです。瀬戸大橋をバックにした戦闘シーンなんかは壮観です。
ちなみにこの話では宇宙刑事ギャバンの主演をつとめた大葉健二がゲスト出演されています。何故かRXの正体を知る展開になり、最後に『ありがとう、仮面ライダーBLACK-RX!』と言いました。それを言わせたかっただけか!と思ったりしますけどw

第39話 爆走! ミニ4WD
yonku.jpg
これはもう単純にミニ四駆世代だったのでかなり惹かれましたw
本編のミニ四駆時代とは違う世代なのですが感動してしまいました。ライドロン四駆欲しいよ!!!
いい歳した大人(怪人)が子供の勝負に乱入して小型コンピューターを搭載した四駆で勝ち子供達の人気者になるというかなりシュールなシーンが見られます。コロコロで連載されていたレッツ&ゴーが思い出されますw

ブタになったRXとか偽ライダーの末路などなど実際にはちょっとしか出てこないシーンをタイトルに使い、タイトルで釣るこの手法が好きですw
宇宙刑事でもそういうタイトルがいっぱいありました。

BLACKの頃もそうでしたが残り8話くらいになると敵軍の総攻撃がはじまり、日本が壊滅状態になり、都民は疎開する自体に陥ってしまうこの全体的な危機感が話を面白くさせてくれます。なので残り8話は街中ロケ無しですw
allrider.jpg
まさかのオールライダー登場は驚きました。BLACKのときは影も形も出てこなかったものが急に出てきてびっくり!といっても4週くらい修行しているだけなんですけどw
登場してもあまり超絶的な強さを見せず、先輩ライダーと言ってもRXと強さが変わらず、あくまでもサポートに徹してRXの前に立つ事が無かったのがまあ残念というか上手く出来てるというか…w

敵も名前を呼ぶ順番が RX>霞のジョー>10人ライダー です。子供視点で見るとライダーが前でもいい気がしますけどw

crisis.jpg
クライシス皇帝:納谷悟朗
どうみても歴代首領ですありがとうございました
ディケイド劇場版にも納谷悟朗さんは出てくるよね!?でてくるよね!?期待していいよね!?

super1.jpg
スーパー1大好き!私の携帯電話のアドレスがこれに関係するものだったりしますw


全体的にテンポが早く、ノリも良いので結構夢中になって連続で長時間見てしまいました。主題歌のかっこよさもあり、興奮して見れましたw

東映さんには今後も新しい仮面ライダーを作り、楽しませてくれることを期待します!


次はV3を見よう!

にほんブログ村 アニメブログへ
記事が良かったら押してくださるとアリガタヤ-( ・∀・)

仮面ライダーBLACK-RXをまた見始めました

何やら秋から始まる仮面ライダーのネタバレ情報が出ているようですね。

仮面ライダーW…ダブルが何を意味するのか楽しみ!

最近こんな作品を観ましたのよ(夏のあらし風に)

仮面ライダーBLACK-RX
私の一番大好きな仮面ライダーです。
初代1号、アギトから見始めてV3以外全ての仮面ライダーを見てきましたが、一番好きなものをひとつだけ選べ!と言われたらこのRXを選んでしまいますw
cap071_20090601013428.jpg
友人とニックネームやら主題歌やらの話になったときに急に再燃焼し始め、DVDを引っ張りだして一話から見始めましたw
RXが好きであるが昔ケーブルテレビで途切れ途切れ観ており、あまり記憶に残っていませんでしたw
そもそも観た動機というのがBLACKの最終回一歩手前のゴルゴムに征服された状況がすごく印象に残り続けてRXを観ようと思ったのがきっかけです。
まあたまたまクウガお正月スペシャルを観て面白く感じてアギトを見始めたのと同じような感じだったりしますw
最近BLACKを一気に全話観て感動してしばらく間を置いてRX視聴を始めました。
ちなみにリアルタイムでは一話も観ていませんw

黒いボディ!
cap055.jpg
子供向けヒーローでは珍しく黒っぽさで染め上げた色!ごちゃごちゃしたパーツがついていないスタイリッシュなデザイン!
抱かれてぇーーー(*´д`*)ハァハァ

真っ赤な目!
cap034_20090531233322.jpg
黒いボディで引き立つ真っ赤な大きい目!口元の平べったいデザイン、詰まった首元!BLACKと違い全体的にちょっと縦長なところも好きです。
スリスリしてぇーーー(*´д`*)ハァハァ

閃くイナズマ!
cap065.jpg
これがBLACK-RXの必殺技!リボルケインです。最初はリボル剣だと思いこんでいたのは良い思い出w
キックじゃないんですよ!レーザーブレードが決め技!この宇宙刑事っぽさが気に入る要因の一つであったのかもしれませんw
意思を持ったバイクのアクロバッターや光の速度で走る車であるライドロンの存在も孤独なヒーローに暖かい描写をもたらしてくれた事もしばしばあったりしました。

愛の戦士!
cap075.jpg
主人公の南光太郎は悪の秘密結社ゴルゴムに改造されてしまい、親友が酷い目にあってしまうも、地球の平和の為に戦うことを大事にするとっても強く優しい主人公です。
ヒーロー物の王道を貫いていることもこの作品の好きなところです。
RXの方ではあまり出てきませんでしたがシャドームーンの存在も作品を楽しませてくれました。シャドームーンのラストには感動!

cap083.jpg
ジャンプをする際に一度地面を右手でつくこの動作がなかなかカッコイイ!
アクションもとても頑張っていて、俳優本人も体をはったアクションをしていることがあり、とっても感心させられます。爆薬をたくさん使っているのも凄いですよ!

これが毎回行われるBLACK-RXの決め技!
cap058.jpg
cap079.jpg
cap060.jpg
cap078.jpg
cap062.jpg
cap059.jpg
かめんらーいだーぶらーっく!あーるえーっくす!

かっこいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
主題歌をバックに敵を刺してスローモーションで決めポーズを決めてこちらに振り向き後ろで敵が倒れて大爆発するこのシーンがかっこよすぎて何回観ても飽きることはありません。
やはりこういうお決まりは大切だと私は思っています。

cap064.jpg
四大敵幹部の海兵隊長ボスガンです。プライドが高く、狡猾な作戦をたてるキャラです。ヘルメットっぽいデザインが大好きですよ!後から気づいたのですがヘルメットの頭部についている人面の方が顔だったりするんですかねw

cap070.jpg
だれかがきみーをーあいしてるぅー
とってもいいエンディングじゃないか!こちらにじわじわ歩いてくる描写がかっこいい!

robo.jpgbio.jpg
他にもRXからロボライダー、バイオライダーに変身して銃を撃ったり液体分子構造によって狭い場所をくぐり抜けたりと戦況にあわせた戦い方をします。機械の体になり敵の攻撃を跳ね返したり液状物質により攻撃をすり抜けさせたりと素晴らしい能力です。まあ装甲を破る剣が開発されたり炎が弱点だったりするので無敵というわけにはいきませんがw
これらは後の形態変更する仮面ライダーの元になったものと言っても過言ではないと思います。
もちろんこれらの形態にもリボルケインと同じようにかっこいいフィニッシュ技が用意されてます!特にバイオライダーの切り上げはカッコイイ!

jo.jpg
一気に見直して驚いたのですが現在アニメや洋画吹き替えなどの声優業で活躍されている小山力也がこの作品ではRXの味方である霞のジョーという役で顔出し出演しておりました。このときは体をはったアクションをされていたんですねぇ。それにしても当時のこの人は今のかっこいい声とはかけ離れた声質ですw

雰囲気は結構違いますが一応BLACK-RXはBLACKの続編なのでこれから見ようという方はBLACKから見ることをオススメしておきます。

夏のディケイドの映画に主人公である南光太郎役の倉田てつをとシャドームーンが出演されるらしいですね!楽しみですよ!シャドームーンはキンタロスと一緒に出ないと!(声優的な意味で)


にほんブログ村 アニメブログへ
記事が良かったら押してくださるとアリガタヤ-( ・∀・)

26人の仮面ライダーが共演!

もうご存じの方もいるかもしれないが…

私にとってとても衝撃を受ける事だったので記事にしました。

2654zz.jpg

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

仮面ライダー26人初共演!

すごおおおおおおおおおおおおおおおおおおい!プリキュアに続くオールスター映画ですよ!w

初代1号からディケイドまで全てのライダーが出てくるだけでなくOVAの真やJも網羅しているところがすごすぎる!
しかも衣装は当時のものをそのまま使用って…大丈夫なのか!?現代の高画質に耐えられるのか!?でもこれはすごいです!観たいです!
敵も秘密結社「大ショッカー」というこれはまた懐かしい!敵ボスの声が納谷悟朗さんだったら最強ですね!w
お話はどうなるのかな!ガオレンジャーVS25人のレッドみたいに昔の俳優とか出てくるのかな?BLACKとRXが一緒にいていいのか!?(実は同一人物)、J(巨大ライダー)はどうやって戦うんだ!?
まあディケイドの平行世界的な話でいっちゃうと当時の俳優とか出てこなさそうですけど…(イマジンは出てきそう!)

必殺技は最新のVFXでよみがえるとのこと…どうなるのかな?ライダーキックやファイブハンドをCGバリバリのド派手な技にされてもらっても困ります!
BLACK-RXのちょっと眩しい演出とかは抑えめにされちゃったりするのかな?

私の大好きなBLACK-RXは…いない!?っと最初記事を見たときに思いましたw
よく見ると微妙な立ち位置にいるんですよねえ。一体どういう扱いになるのか不安でもあり期待しています。
RXの最後の方でも歴代仮面ライダーが共演してきましたがまさか今のシリーズでもやるとは思いませんでしたねー。これはこの先10年に一回くらいオールスターものが出てきそうですね。

もちろん平成ライダーも注目してますよ。イマジンは出てくるのか!?ディケイド本編で出てきた俳優がそのまま出てくるのかな?ディケイドは昭和ライダーも変形させるのかな?などなど色々楽しみです。
監督は昔のライダーの頃からアクションで活躍しているJACの金田治さんなのでアクション面に大いに期待です!(むしろアクションメインかな?)

劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
8月8日公開!
これは絶対観に行きます。内容によってはBlu-Rayも欲しいです!

参考記事
圧巻!全ての「仮面ライダー」が大集結! 映画「オールライダー対大ショッカー」上映決定
20年ぶりだよ!「仮面ライダー」全員集合

仮面ライダー龍騎の思い出

仮面ライダー龍騎

ディケイドで登場して懐かしさを感じたので思い出のおもちゃを引っ張り出してきました。

 私は平成ライダーを一話も欠かさず、劇場版も全て見てきました。どの作品も非常に面白かったのですが一番感慨深かったのがアギトと龍騎です。
 ちなみに昭和ライダーはV3だけ未見です。見なければ!
 クウガは後追いだったので映像を見ただけですが(面白かったよ!)アギト、龍騎は関連グッズやイベントにも出掛けるほどハマっていました。
 555からはデザインはかっこよかったのですがおもちゃを買うにまで至らなく、それ以降はグッズを購入していません。

090301_1437~01
先日紹介した龍騎キーホルダーです。詳細は該当記事を参照してください

090301_1559~01
 続いて変身ベルトです!ベルトに物をはめ込んで変身するようになったのは龍騎からですよ。やはり何かしらの付随物とかが必要だったのでしょうね。仮面ライダーの主流が装着変身になってきたのはこの頃からです。人体変異はマズいのかな?
 ちなみにベルトは子供サイズです。私はヘソのあたりでキツキツです(一応入りますw)当然ですねw
 スイッチを入れてデッキをベルトに差し込むと効果音が流れます。カードを一枚引くとスイッチが入りベルトが喋ります。なつかしいー!

090301_1608~01
デッキは龍騎以外にもナイトとゾルダが入っています。龍騎の便利なところは皆同じベルトだからデッキさえ変えれば違うライダーへの変身ごっこを出来るという点だと思います。
カードも同封されていました。写真のはおそらく別のグッズに同封されていたカードだと思いますw
 カードはライダーの各武器に差し込むと技の名前が音声で再生されるようです。

090301_1611~01090301_1611~02
 龍騎シリーズのカードです。全部揃えたりはしていません。遊んでもいません。ただ持ってるだけです。龍騎の他にも剣、ディケイドなどカードを使うライダーはたくさんいますね。昔からライダーチップスなどもありましたしやはりカードは子供の心をくすぐる何かがあるようです。
 右下のズバット名刺やさくらは…どこでもらったのかな?

090301_1612~01
 劇場版も行きました。これがその証拠ですw
 史上初の女性ライダーが売り文句でしたね。

090301_1616~01
最後に人形です。
仮面ライダーイッパーイ
龍騎は皆仮面ライダーっぽくないデザインですね。そこに惹かれたのかな?今となっては何故こんなに買ったのか分からないww
お話から見てライダー同士の戦いがメインなのでそこに惹かれましたね。ヒーロー同士を戦わせるというのは結構子供にとってもウケがいいのでしょうね。Gガンダムの人気が覗えます。現在のガンダムも敵味方両方にガンダムがいますしね。
 ちなみにライダー同士の戦いは1号&2号VSショッカーライダーで既に実現されています。マフラーの色が多彩で見ていて面白かったです。

090301_1617~01
私が一番好きなライダーはゾルダです。最初から最後までずっと活躍していたメインキャラになります。たくさんの武装を抱えていて、特にモンスターを召還したときの一斉掃射には感動しました。
 …ええヘビーアームズ大好きですw

090301_1617~02
特に初登場時に頭のチェーンがギリギリ回るのは印象的でした。今でもハッキリと覚えています。

おもちゃとは違いますが
090301_1651~01
龍騎の年の仮面ライダーワールドパンフレットです。今までのシリーズの小道具が展示されているのがとても魅力的でした。特にバイクは間近で見られて感動しました。

090301_1652~02090301_1652~01
何かの雑誌の切り抜きですw
龍騎の紹介や蓮の役を演じている松田悟志さんが高熱の中仕事をして仕事終了と同時に城戸真司役の須賀貴匡が病院へ付き添うなどの裏エピソードが記されています。
イケメンライダーはこの頃から始まっていました。

一番好きな平成ライダーは?
アギトです
と胸を張って言うのですがアギトグッズは全然持ってません。ひょっとしたら私は龍騎に愛があったのかもしれませんね。

さぁディケイドが楽しみになってきました(・∀・)

にほんブログ村 アニメブログへ
記事が良かったら押してくださるとアリガタヤ-( ・∀・)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。