スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


機動戦艦ナデシコ

遂にとうとういよいよ待ちに待ったPS2ソフト、Another Cetury's Episode2(以下ACE2)が今週の木曜日に発売します。
うひゃー!!楽しみだぞー!オラワクワクすっぞー!

その予習も兼ねて今日、機動戦艦ナデシコを一気に見てしまいました。以前キッズステーションで録ったものです。
この作品は大好きです。大好きなロボアニメベスト5に入ります。それはもうGガンやマシンロボやマイトガインと肩を並べるくらいに。

この作品の好きなところはルリルリです…。もちろん話も好きだしギャグも面白くて良いのですが、やはり絵柄が好みなのでこの作品にはまりました。ちなみに見始めた頃はユリカのファンだったのだが、ルリ主役のお話見てから一気にルリファンになりました。

スパロボ等のナデシコの出るゲームではエステはもう全員フル改造です。っていうぐらい好きです。たまんねー。

このナデシコがACE2に出ます。非常に楽しみです。エステバリスでびゅんびゅん飛んでモビルスーツ等を落として行く面白さも期待しているが、何よりもユリカやルリの喋る部分をスゴク楽しみにしてます。うーん早く欲すぃ…。


この他ACE2で楽しみなのはGガン、北斗の拳バージョンレイズナーです。 まあどのロボットも早く使いたいです。
レイズナーとドラグナーさえ見ればACE2参戦作品の原作を全て見た事になるんだけどなあ…。どっかで放送しないかなあ。

パタリロ!

わんぱく探偵団のDVDを見終わり、パタリロを見てます。
80年代のアニメで、花と夢という雑誌で連載されたギャグ漫画です。
くだらないギャグ、露骨なやおい描写等等、笑える部分がたくさんあります。しかも夕方放送していたらしいから驚きです。
ただのギャグ漫画かと思えば、王子である主人公パタリロが暗殺されそうになり、犯人を捕まえたりして、事件も起こるのでまじめに見る事も出来ます。
毎回美少年キャラが出てきてバンコランという美形キャラに恋をするところもパターン化してて面白い。


空の軌跡は最終章まで来ました!飛行船の戦闘シーンとか脳汁でまくり!

今やってること

パソコンで英雄伝説6 空の軌跡SCをやってます。これがなかなか面白い!現代のRPGは全然興味ないけどこれは別!絵柄システム雰囲気どれをとっても自分にぴったり!背景やグラフィックもすごく作り込まれてるので街の中など、ついつい小物を見てしまうほどです。
このゲームの好きなキャラはオリビエ、クローゼ、ティータ、アネラス、ケビンです。他のキャラも好きです。いいキャラありすぎてどれを使おうかいつも悩みます。全員いっぺんに使いたい!敵キャラもなかなか魅力的。特にレンっていう女の子…。

現在第四章はいったところです。

このゲームは前作 英雄伝説6 空の軌跡と話がつながってるので、プレイする方は前作からのプレイを強く勧めます。今なら前作同梱パックも売っててお買い得!



何故か家にあったわんぱく探偵団のDVDを見てます。1968年のアニメでまだ白黒です。怪人二十面相が毎回のように出てくるのだが、理由が少年探偵団に勝ちたいなど、結構分けの分からない理由でなかなか面白い。深く考えなくても見れるのですごく面白い。こうやって見ると昔のアニメの方が面白い。現代のCGやら重厚な世界観やらの意味不明なアニメよりも勧善懲悪な昔のアニメの方が輝いて見えます。懐古廚ってヤツかな?

ルイージマンション

バイオハザードみたいなゲームかなーっと思ってプレイしました。バイオの方がサバイバルホラーならルイージは探索ホラーって感じかな。バイオは生き残るのに必死になるがルイージは謎解きやアクション重視。まあ所詮マリオゲームだし。難易度も比べちゃいけないよ。おばけとゾンビじゃ格が違うぜ(意味不明)

このゲーム、マリオを救う為にルイージが冒険します。新鮮です。スーパープリンセスピーチの時に『マリオさらわれるの初じゃね?』と思っていたが既にマリオはさらわれていた。うーむ最近のマリオは弱体化してたりする??

基本的に懐中電灯をてらし、敵が驚いたスキに掃除機で吸い込んで敵を倒していくゲーム。ザコはいくら倒してもまた復活するのでスルー。名前付きおばけをどんどん吸い込んで行きます。エリア毎にボスがいます。戦い方がマリオゲーっぽく、マリオシリーズであることを思い出させられます。

オブジェクトを掃除機使って動かしたり敵を倒したりすると何故かお金が手に入ります。何に使うかさっぱり?

はじめはCボタンの操作が上手く行かず、変な方向に吸い込んだりして余分にダメージをくらったりしていたが、エリア3あたりから慣れてきました。
このゲームの難しい所は謎解きです。部屋の数はバイオ程多くないので探索は簡単なのですが、中ボスのおばけの吸い込み方が結構めんどうくさかったり、テレサを吸い込もうにも壁の向こうに逃げてそれを追ったりと、結構しんどかったです。

一番苦戦したボスはテレサがたくさん出てくるボス。Cボタンにイマイチ慣れなくて氷のエレメントの発射方向調整が上手くいかず、最後の一匹で死んだりしたことが二回ありました…。かなり脱力しました。

それ以降は順調に進み、ラスボス(やはりコイツかー!)は一回ミスでクリアしました。意外に簡単だったかも?

そしてエンディング。ルイージ専用の建物が立ったが…。一軒家でした。どうやらとったお金の数に寄って建物の規模が変わる模様。しょぼすぎ!っていうかゲームボーイのワリオ思い出すなあ…。

プレイ時間多分4~6時間くらい?結構手軽に楽しめてよかったです。ハードモードもあるらしいがそこまでする気力がなかった…。


んで今PS版ドラクエ4をやってます。毎年春休みは何らかのドラクエをやっている俺ガイル…。ドラクエが好きだーー!

あとPSPを買いました!通常パックと1GBメモステを。ソフトはときメモ(結局買ったんかい)とリッジ。
PSPの印象としてはかっこいいけど指紋目立つし落としたら壊れやすそう…。だが、リッジやっててすごく画面が広くきれいだったしときメモも元のゲームを壊してない性能。ロードもそんなにヒドくはない(PS並み)。まあDSに比べれば劣る所もあれば優れてるところもあって一長一短というやつです。やりたいソフト次第です。

PSPの凄い所はゲームだけでなく音楽と動画が再生出来る事。約一時間で全てマスターしました。意外に簡単。特に動画は録ったアニメをPSPで観れるってのは新鮮。試しに灼眼のシャナを観てみることに。この番組は上下真っ黒なのでPSPにとても合う。画面いっぱいに観れてなかなかよかった。そしてゲームセンターCXDVD-BOXの特典映像をPSPで観てみました。イイ!こんなに簡単に観れればUMDビデオやポータブルDVDプレーヤーとかいらないんじゃない!?ってぐらい快適です。
が、結構専門的分野に入るので出来ない人は全く出来ないかも…(僕は苦手です)
あと壁紙も設定。ときメモの館林さんにしてあります。

PSPはPC持っててDVD吸い出しやらパソコンで録画してたり、ポータブルMP3プレーヤー変わりに使う、等等それなりの知識(自分でネットで調べて理解する力)や趣味を持ってないと2万円の価値がないと思います。ゲームだけに使う程ソフトが充実してると思えないし…。

もちろん僕は満足。

ロビット・モン・ジャ

ロビット・モン・ジャを攻略しました。
ジャンピングフラッシュシリーズ第三弾です。1と2は昔死ぬほどやりました。最近になってこのソフトの存在を知り、中古で1000円で購入しました。

自分視点の3Dアクションゲームです。ウサギ型ロボットを操り三段ジャンプを駆使してゴールまで行く単純なゲームです。後半になってくると足場が少なかったりと、手に汗にぎるプレイができます。

早速ゲーム開始。主人公は宇宙市役所新人。操作に慣れる為の研修ステージからはじまる。だがジャンピングフラッシュを死ぬほどやった僕には楽勝。パーフェクト勝ちです。住民の様々な依頼をこなしていきます。お話が結構ギャグはいっててかなり面白いです。キャラクターもカワイイし、文句のつけようのないゲームです。三時間ぐらい一気にやり、最終ステージになるとすごく難しい。足場は動くしステージは長いし。
更にラスボス。これは10回ぐらい挑戦しました。十字キー押し過ぎで指が痛くなりました。
クリア後もいくつかステージがあります。ムームー星人が出てきたりして、オーなつかしーと感動しました。ムームー星人はジャンピングフラッシュの敵キャラです。これがまたカワイイ。
連続踏みつけを駆使しないとクリア出来ないステージ等々、隠しステージ相応の難しさでしたが、全てクリアすることが出来ました。

ボリュームも結構ちょうどいいし…ていうか簡単すぎたかも。まあ文句のないゲームです。ていうかこのシリーズここで終わってるんだよね…。PS2とかに続編出してほしいな…。

FF1をクリアしました。すごかったです。何がすごかったかというと、途中転職するとキャラがリアルになるところが。話も簡潔で分かりやすかったしイイゲームだ。面倒くさいシステムだけど。
というわけでFF2をやってます。これは意外に面白い!!!!

お次はルイージマンション攻略します。ゲームキューブ第一弾のソフトです。多分これとFF2でレトロゲー攻略は終わりかと。九日に英雄伝説出るし、ちょうどいいな。

ときめきメモリアル(ネタバレ有!?)

三年生の九月のデータが残っていたのでそこからプレイ再会。今度こそと思ったがエンディングで早乙女優美から告白を受ける。よっしゃー!成功ー!ってか藤崎詩織落とすって話はどうなった!?

攻略サイトによると、藤崎詩織はとてもハードルが高い。好感度maxなうえにパラメータがすごくあがってないと駄目らしく、天の上の存在って感じがしました…。普通にやってても駄目っぽい…。

攻略サイトに伊集院エンディングを発見。伊集院とは金持ちで女子にもてて主人公に嫌味いったりイチイチつっかかってくるイヤミなヤローである。(そうそう登場回数は少ないが)
伊集院エンディングって伊集院に告白されるのか?男に告白されるのか??やばくね?と思いつつ伊集院エンディングに向けてプレイ開始。どうやら伊集院にたくさん電話をかければらしいので三年生の九月からのデータで再会して電話をかけまくる。他の女に嫌われても無視無視。
そしてエンディング。見事伝説の樹の下に呼び出され行ってみると…伊集院……じゃなくて知らない人が出てきた!名前は館林美晴。今まで何度か廊下でぶつかってきたり間違い電話でかかってきた娘である。何のおつきあいもなしに『一目惚れでした!』って感じでいきなり告白されてびっくり。説明書にも載ってないし隠しキャラ? 攻略サイト見るとやはり特殊キャラだった。出現条件も結構難しいらしい。何となくラッキー!

…いやいやいや!伊集院のエンディングを見るんだ!最初からやり直し、他の女を無視してひたすら伊集院に電話。その作業約二時間。いよいよエンディングに!何と!男子生徒であった伊集院レイが女子の制服を来て登場!実は女でした。家のしきたりで高校卒業するまで男でいなければならなかったとの事。変な設定だ…。すごい妙な感じだ…。未だ男から告白受けてたのかと思ってしまう…。

続けてまたはじめからプレイ。今度は体育中心に育て、一年で古式さん、朝日奈さん。二年で鏡さん登場。古式さん狙いで育成。古式さんのゆっくりしたおしゃべりが何となく和みます…。イイ…。部活も古式さんと同じテニス部に。朝日奈さんは元気いっぱい遊び大好きキャラで、すごくつきあいやすいキャラです。鏡さんは難しい!美人お姉さん系なわけだが…。少しでも容姿下がると相手にしてもらえないし難しい!紐緒さんといいアンジェリークのクラヴィスやジュリアスといいムッツリ系はなかなか攻略が難しいというパターンでもあるのかな。
ついでに三年生バレンタインの時に美樹原愛というキャラ登場。すっげーカワイイんだけど登場遅すぎ!一年のときに出てこいよ!

徐々に古式さんと仲良くなり、文化祭や初詣を向こうから誘いにきたり、一緒に帰る時も向こうから言ってくれるようになり、だんだん楽しくなってくる。この瞬間がイイ!ついついガッツポーズしたくなる(しないけど)

当然エンディングは古式さんから告白受けてめでたしめでたし。


小学生の頃やったときは告白エンディングを見るなんてのは雲をつかむような事だと思ってたのに今はこうも簡単に告白エンディングを見る事が出来る。 成長したなー…。
ときメモは満足したので挑戦終了。藤崎詩織は断念。

どうやらときメモは今月中にPSPに移植されるらしい。3月9日だったかな?プレイしたことがない、どんなものかやってみたいと言う方はこれを機に初めてみてはどうでしょう?これをやらずに恋愛シミュレーションは語れません!(と思う)
実は僕もドラゴンボールの為にPSPを買う事にしたのでひょっとしたらときメモを買うかもしれません。丁度その日は友達と英雄伝説買いにいくし。

お次は僕の好きなジャンピングフラッシュシリーズ第三弾。ロビット・モン・ジャをプレイします。これは先日、ジャンピングフラッシュの続編が出てる事を知り中古で購入しました。

アンジェリーク→ときめきメモリアル

アンジェリーク四日目。少し前からのセーブデータでプレイして、運良くランディが平日に二回来てくれて、向こうから告白されました!とっても感激!当然プロポーズを受けてランディと結びつきました。エンディングにアニメーションもちゃんと用意されていて、達成感に満ちあふれています。
長かったです…。最初のターゲットはオスカーだったのにいつの間にかにランディに変わっていてあら不思議。
とりあえずこれにてアンジェリーク終了。面白かったー。


お次はときめきメモリアル。PS版です。小学生の頃やったことがあるのだが、その頃はあまりよく分かっておらず、誰からも告白されない虚しいエンディングを迎えたという苦い記憶を持っているので、これを機にぜひハッピーエンドを見たいと思いました。
もちろん藤崎詩織狙いで。ゲームセンターCXの影響でか。
とりあえず最初のうちはたくさんの女性をデートに誘う。みんなの好感度を上げて行くつもりで。だが藤崎詩織はすぐに好感度が上がり、早くもいい感じになる。如月さん、片桐さんが登場。デートスポットの探し方や新しい女性の電話番号をどうやって入手するのか等を徐々に理解していき、早乙女が崇高なる存在になる。 好感度があがると愛称で呼ばれるわけだが…、ノリで自分の名前を入れてしまったばかりか…はずかしーなーーー!
とりあえず一年目は終了し、早乙女妹と出会う。好感度が上がりやすく、簡単に落とせそうである。が、本命は藤崎詩織、途中で藤崎詩織がサッカー部のマネージャーになってることを知り、サッカー部に入部しました。好きな女の子の前でかっこつけたい年頃?とにかく藤崎詩織といる時間を長く!
運動が得意になってくると虹野さんが出てきて、紐緒さんも出てくる。度々ぶつかってくる女の子がいるが一体何者?
デートも上手く行き、爆弾マークが出る前に満遍なく彼女達のご機嫌をとり、上手く行ってるように思えた。 体育祭だけはどうやっても上手く行かなかったが…。いつも操作ミスして四位独走…w

そして三年生。ちょっとミスして部活に行くべき日に他の事をしてしまい部活をさぼってしまったら……、やめさせられましたw 今日来なかったから君退部ねって感じで……、一日無断欠席したぐらいで何故退部させられなきゃいかんの!?しかも再入部出来ず…。少し藤崎詩織との距離が遠ざかったような気がした。
だんだん女の子が増えてきてるせいか。好感度のバランスが保てなくなっていき、爆弾マークついてる女性にデートを申し込んだりと毎週日曜日は忙しい。

んで卒業式。何もイベント起こらず一流大学に受かったけどこれでよかったのか?みたいなエンディングになりました。誰からも告白受けずに終わりました。
ちゃんと藤崎詩織から初詣誘われたしいいところまだえ行ったと思ったのだが…、何がたりないのだ!?

甘く見ていた……orz

時々クラヴィス様やジュリアス様が自分の家に訪問されることがあり、驚く。いろんな人からくるなーっと。
順調に進めてるように思えたが、大陸の育成を頑張ってるのはルヴァだけで、なかなか告白イベントも発生せず、育成の方は安心しきってさぼり、お話ばかりしてたらライバルキャラに先に目的達成されてしまいました…。
んで主人公は民と接触して今までありがとうみたいなエンディングや、学校に戻ってただいまーっていうエンディングになりました(二回やった)
誰とも結ばれず王女にもなれず、駄目駄目じゃーん!と悔しく思い二週目突入。

二週目はオスカー様と同じ射手座のAB型でプレイ。
今度は育成にも力を入れて、まんべんなくみんなの力を借りたらリュミエール様とクラヴィス様以外からモテモテになり、育成ががんがん進みました。一番親密度が高いのがジュリアス様とランディ様。何とランディ様は湖で特別イベントが起こったり、フリスビーやアーチェリーを一緒に楽しむイベント(アニメーションつきだ!)が起こり、おお!?いい感じじゃね!?楽勝じゃん!!てな感じで順調にエンディングが見られる………と思ったが甘かった。
その後何のイベントも起こらぬまま目的達成して主人公は女王様に即位してめでたしめでたし…おわり。
絶望しました。『何でやね~ん!いつ告白すんね~ん!』って感じにw(関西人じゃありませんよ)

二週もしたのに男とくっつくエンディングを見るんや!っていう当初の目的を達成出来ず。このままじゃまたまたギブアップの結末が待っているので攻略サイトで攻略法を探して何としてでもランディとのエンディングを見ます!途中のセーブから初めて。

挑戦四日目突入…。こんなにかかったのはFF3以来かも…。FF3以来の手強いゲームです。甘く見てました…今は反省しております…。

アンジェリークが意外に面白い件について

とりあえずピノッチア四週目はクリア。ララティーナでクリア。が、母と娘みたいな家庭的なエンディングで終わりました。ちょっとつまんない…。
性別が変わるエンディングも見ましたが、絵がないしギャグっぽかった。戦隊モノにある人格入れ変わりで女が男になってるような感じで完璧にギャグ。主人公の『いいねー、デートしよ』ってのは面白かった。

以上を持ってピノッチアのみる夢 終了。面白かったです。


アンジェリーク始めました。オープニングムービーはじまりました。声が入ってて驚いたww 声優豪華すぎ!
名前と星座、血液型を決めていざスタート。施設の紹介等をじっくり聞き、色々システムが複雑そうでこんなゲーム出来るかなぁーと思いました。
でスタート。目的は守護星座の人たちの力を借りてライバルよりも先に島を発展させて行くのである。一日に行動出来る量が決まっていて、無難に島の育成をしていました。が、それだけでは味気なくつまらないのでたちまち守護星座の人たちとお話するようになってしまう。お話も難しく、相手の質問にイエスかノーか答えなければならず、間違った解答をすると機嫌を損ねてしまう。相手の性格を読み取る能力が必要とされるゲームだw 話しまくってるおかげで育成の方はおろそかになり、気がつくと島の人口が 主人公:ライバル=18:120って大変なことになってて絶望的に…。
初の休日。玄関のベルが鳴り、オスカー様からのお誘い
キタ━━(゚∀゚)━━ !!
公園でデートだー! しかし公園でも質問攻め、一回でも答えを間違えると今日はもう帰ろうかってことになってしまう( ;ω;)ウッウッウッ
のでデートはかなり心臓に悪いです。毎回緊張しながらイエスかノーか決めてます。
続いて順調にリュミエール様、ルヴァ様からと来て、もうもてもてw
中でも驚いたのが、腰が重そうなwクラヴィス様やジュリアス様が来たりする。すげーー。
しかし、クラヴィス様とのデートはかなり失敗する。イマイチ読めないキャラだし、理不尽な性格してるし何よりも顔が恐いw 自分が女の子だったらこんな男とつきあいたくないわっと思う。

このゲーム、親密度が一定以上上がると声が出るらしく。オスカー様、ルヴァ様、リュミエール様は声が聞けました。 もう順調~!
しかも親密度が高いキャラは勝手に島を発展させてくれるようになるので育成も問題なくなってきた。かなりヌルゲーだったりする。


この調子で順調に進んでオスカー様かリュミエール様かルヴァ様とくっつくぞー。個人的にはマルセル様やオリヴィエ様と仲良くなりたかったが、まあ仕方の無いこと。星座である程度決まる要素もあるし。


ていうか気がつくとキャラ名に『様』をつけて呼んでたわ…。恐ろしい…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。