FC2ブログ

終章(ネタバレ含む)

28章、ティバーンは停止させ、鷹の攻撃範囲を計算しつつ上手く壁を作って楽勝でクリア。あっけなかったです。ただ、ドラゴンの強さには驚きました。弱い武器じゃ本当に効かない!

終章。紋章の頃からFEをやってきた身として、こんな明るい終章は久しぶり。奈落があったり、薄暗い城だったりしてもいいのに、これじゃ迫力ないです…。とりあえず全軍噴水の中に入れて四つの入り口を塞いで敵を撃破していきました。敵を全部倒したぐらいにアシュナードが攻めてきました。噴水の柵ごしに壁を作り、アイクで地道に削って倒しました…。と思ったが、やはりドラクエ風に第二形態。きっつ~。しかも何気に移動距離増えてるから味方攻撃されてしまう…。案の定キルロイの方に向かってきて、キルロイがやられてしまうのをボーレがかばってボーレが変わりに戦死してしまった!(ボーレでキルロイを救出して、ボーレが二回攻撃されて死んだだけです)何と感動的なシーン!このまま進めていたら…、セネリオがやられて…、アイクをかばったオスカーが見事に戦死。どんどん仲間が殺されていきます…。昔のジャンプの漫画みたいに…(聖闘士星矢やバスタードやジョジョや男塾やドラゴンボールあたりかな?)ただ、ジャンプとは違って仲間は生き返りません(笑) どうせパーフェクトクリアは無理だし~っと思ってゲーム続行してたら、ちょっとした操作ミスでアイク死亡………。このまま行けば範囲外からキルロイのリブローでアイクを回復させつつじわじわ削って倒すことも出来ただろうに…。

とにかくジャンプじゃあるまいし、仲間がどんどん殺されていくのは気分のいいものではなかったので、これで良かったのだろう。攻略サイト見てアシュナード攻略もバッチリ!次は勝ちます!
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://precurefight.blog77.fc2.com/tb.php/139-6d700054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)