スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プリキュアコレクションの感想 その1

DSC_1120.jpg

上北ふたご神によるプリキュア漫画の感想!



2014年10月から刊行されていったプリキュアコレクション。
3月6日をもって全て揃ったので感想を描きたいとおもいまする。

最初は以下を取り上げまする。
ふたりはプリキュア1
ふたりはプリキュア2
ふたりはプリキュア MaxHert

上北ふたご画にて、なかよしで連載されたプリキュア公式漫画。
本編に即した展開もありつつ、漫画でしか描かれない日常風景も描かれており、本編とは別の楽しみ方が出来る漫画。
これ目的でなかよしを購読しても良いくらいとても面白い漫画です。
絵も綺麗でお話も凝縮されててとても評価が高い!ページ数が少ないのが勿体ないくらい。
あとは若干百合傾向気味なところが個人的に好み。

フレッシュのの頃(記事はコチラ)から単行本化してくれええええとブログで訴え続けておりましたが…念願の単行本化に涙が出てくるお…(*´Д`)ハァハァ
6年…長かった…。

プリキュアオールスターズ 春のカーニバル公開直前ということで、漫画版を通じて過去シリーズの復習を一つずつ丁寧にしていきたいと思います!

ふたりははプリキュア1

DSC_1641.jpg
DSC_1642.jpg

なかよしで連載されたショートストーリー中心。
プリキュアとして悪と戦うというよりはどちらかというと藤P先輩との恋愛展開や、なぎほのの和気藹々とした展開を楽しむ感じ。
アニメでは深入りしないような要素も漫画ではすんなりとやってくれるので見ていてとても新鮮です。
なぎさが活き活きしすぎてて夢中になれる!;
ほのかはいつでも可愛い!
以前に発売した単行本は全てのショートストーリーが掲載されていたわけではないので、今回の全て収録はとても嬉しい限り。

DSC_1643.jpg

描き下ろしピンナップは良い構図!
背中を預けられるパートナーとして!


ふたりはプリキュア2

DSC_1645.jpg
DSC_1644.jpg

単行本で描かれた内容。アニメ本編の展開に即した内容であり、バトル多めプリキュア成分多め。
2015年現在のプリキュア漫画の展開に近いかたちです。
キリヤ君のエピソードは本当に好きでした。読み返してみて改めて感動しました。もう一回本編見返したくなるほどに…。
そして描き下ろしショートストーリーが良い感じ!
ふたりの友情の深さを再認識させてくれる良い展開でした。
風で飛んでくる物が他プリキュアシリーズの要素であるのも面白かったw

DSC_1646.jpg

描き下ろしピンナップのなぎほのが可愛い!


ふたりはプリキュア MaxHert

DSC_1648.jpg
DSC_1650.jpg

なかよしで連載されたショートストーリー。
こちらは初の単行本化ということで私も見たことが無いお話いっぱいで凄く新鮮な気持ちで読めましたよ!
ひかりと藤Pの仲良しさに嫉妬するなぎさや、なぎさとほのかの喧嘩ではほのかの献身的な態度を理解して仲直りする夫婦のような展開や、
なぎさとひかりのサプライズ企画にほのかが嫉妬するところとか、友情いっぱいで見ていてヒヤヒヤしますし、心が温まります(*´Д`)ハァハァ
何て素晴らしい漫画。極めつけはひかりのクリスマスシンデレラ!中学生レベルで用意出来るスケールでもうれしい気持ちになりますね。
最後は貝にメッセージを残してのお別れ…。さよならなぎさほのか!
と思っていたらDXでまた再会できたことを喜ぶ上北ふたごのコメントも笑えましたw
本当にプリキュアシリーズは奥が深い。

DSC_1647.jpg

それぞれの活動を表現したピンナップも素敵です!

DSC_1651.jpg

過去に購入したプリキュア単行本は全て収録じゃなかったのですね…。
今思うと信じられないですな…。


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://precurefight.blog77.fc2.com/tb.php/3289-da89aaa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。