スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ONE PIECE FILM GOLD(ワンピースフィルムゴールド)を見に行ってきた感想

IMG_9140.jpg

久々のワンピース映画!


ONE PIECE FILM GOLD(ワンピースフィルムゴールド)を見に行ってきた感想です。

尾田栄一郎監修!
Z以来の久々のワンピ映画!これはワクワクもんだぁ!

黄金の船
とにかくスケールがすごかった。
CGも迫力ありますしなんといっても金金!とても豪華ですわ!
船というよりも島というスケールの大きさ。やはりこのスケールの大きさにとても惹かれます。
どん底からの快進撃もテンポがよくとても面白かったです。
燃えましたね!飽きるシーンが無かった!
付属のコミックスを見るとテゾーロの過去などがあるが、そういった話を映画では省いているのがテンポよく感じるのかな。

ナミの過去にかかわる人物も登場。
これもまた良い女狐。裏切りのまたさらに裏切りの。
見ているこっちも騙されてしまいますな;

囚われのゾロ
ゾロは今回お姫様かああああああああ...。と思ったらちゃんと見せ場もあって安心!やっぱりかっこいいぜ!
もちろんサンジもかっこいいですしウソップの頭脳戦もなるほどと感心してしまいました。
テゾーロのスケールの大きさもまたすごし。
ギア4も早速活躍してくれ、テンプレを踏襲してくれる素晴らしい映画であった。

CP9やサボの動向も気になりました!
特にCP9は新世界編では初登場!!!変わってないですねえええええ。スパンダムは相変わらずですけど!
ルッチとサボが戦うシーンはもっと見たかったぜ!

とてもワンピースらしい、豪華な映像美と映画ならではのスケールの大きさを見せてくれました!
とっても面白かったああああああああああ!!!(*´Д`)ハァハァ


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://precurefight.blog77.fc2.com/tb.php/3776-8f6b8f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。