スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PlayStationVR購入&感想

IMG_0495.jpg

とうとうVR時代が幕を開ける!


PlayStationVR購入&感想です。
2016年はVR元年!!!
その時歴史が動いた!(なつかしい)

興味はありましたがゲームショー等で整理券完売の状況もあり、全然体験できずじまいでとりあえず買ってみるかの気持ちでネットショップのVR予約販売大戦に参加してきましたがことごとく敗北してきており、半ばあきらめモードで過ごしておりました。
9月の最終予約もビックカメラ店頭抽選で敗北し縁が無いものと思っておりました。

ラストチャンスであったソニーストアでのPlayStationVR体験会&予約販売に申し込み、その場で持ち帰り可能である発売日当日回を奇跡的に取ることが出来たのでそちらに赴きました。
この時は本当に当日に買えるのか疑心暗鬼でした;

IMG_0477_20161015164437a50.jpg IMG_0480.jpgIMG_0479_201610151644347fe.jpgIMG_0478_2016101516443931e.jpg

銀座プレイス内 ソニーストアとショールームの中で実施。
少し早く到着してショールームを眺めていたりしました。4Kすげええええええ;
こんな大きいテレビ家におけないよ!!;

そしてVR実施。
PlayStationVRを実際に装着してVR WORLDのボードで道路を滑っていくゲームとロボットを操作するゲームをプレイ。
かなり酔いやすいとのことでしたがそれほどでもなく。
むしろ頭を動かしての操作が難しかった。コントローラーでプレイしたい!
前者のゲームはプレイ時間が短かったのでそのあとにロボットもプレイさせてもらいましたが基地から出るところで終了。
こっちのほうが楽しそうであった!;
しかし球体コックピットで周囲を見渡しながらレバーを操作するのはすごく燃える。これをガンダムでプレイしたい!(;゚∀゚)=3ハァハァ
ソニーのお姉さんにVRをプレイしているところを写真に撮ってもらいました。なんと滑稽な…;

VRの感想としてはやっぱりすごい!没入感!あたりを見渡してゲームプレイを楽しめるのはすごい。アイデア次第ではなかなか面白そうなゲームになりそうですな。
指先だけではなく身体を使ってゲームをするというのもまた一体感を感じる。

IMG_0496_20161015164835302.jpg IMG_0497_20161015164837e04.jpgIMG_0498.jpg

当然その場でお持ち帰り。
箱が大きいので持って帰るのが大変であった。
※VR買った後職場へ赴いておりましたが;

カメラは最初にPS4を買ったときについていたカメラを使用するのでカメラ無し版を購入。
箱おっきい!;
ケーブルいっぱい!
沢山ケーブルがあってややこしかったですが番号シールが貼ってあり、わかりやすいマニュアルがあって親切心を感じました。これなら素人でいける!

IMG_0499_201610151648414d9.jpg 

結構ケーブルがごちゃごちゃしてて大変なことになってしまいましたが…。
プロセッサがあり、PS4と二か所つながっており電源も必要である感じ。
VRは有線。イヤホンケーブルも有線なのでコードだらけ!!!
4~5年後には無線になったりケーブルが減ったりするのでしょうね。期待!

IMG_0502.jpg 

本体自体はすごく軽く、装着があまり億劫にならない感じ。
目の周りや鼻もしめつけるようなタイプではないので着け心地は文句なしです。
ピンと調整も基本的に位置をずらすだけなのですごく簡単。メガネをつけたままでもOKなので安心!
逆に目が悪い人は映像がぼやけて見えるのでメガネ必須です。

アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション_20161014010543 アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション_20161014010145

まずはアイドルマスターシンデレラガールズビューイングレボリューションを実施!
もちろん予約購入ですよ!
おおおおおおおおおおおお舞浜アンフィシアター!!!!
みりあちゃんが手を振ってくれる!アーニャが可愛い!しぶりんふぉおおおおおお!(;゚∀゚)=3ハァハァ
アイマスキャラのライブを間近で見られ、サイリウムを振って応援もできる様は正にライブ!左右や後ろを向くとオタク共のコールが鳴り響くさまが眺められます。面白い!w
自分も思わず叫んでしまいましたわ!
デレステの近くで眺めるものとは違い、どちらかというとライブとして楽しむ感じ。すごい臨場感でした。

アイマスは現実。
これは事実。

初音ミク VRフューチャーライブ_20161014011449 初音ミク VRフューチャーライブ_20161014011944

続いて初音ミクVRフューチャーライブをプレイ。
うおおおおおおおおおおミクライブキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ミクさんが目の前で踊ってる!歌ってるよおおおおお!!!;
2階席はミクさんを見下ろせるのでこれがまた楽しい。しゃがみすぎるとプレイエリア領域外になるのでパンチラはダメよ!;
コントローラーを振ってミクさん応援する一体感!PlaStationMOVEが激しく欲しいと思った。

初音ミクは現実。
これは変えられない事実。

サマーレッスン:宮本ひかり_20161014012901 サマーレッスン:宮本ひかり_20161014013552サマーレッスン:宮本ひかり_20161014013509サマーレッスン:宮本ひかり_20161014013245

サマーレッスン:宮本ひかり
をプレイしました。
鉄拳スタッフによるVRゲームということで激しく期待してプレイ。
女子高生の家庭教師になって成績を上げる7日間のゲーム。
ひかりちゃん!!!近い!!近いよ!!(;゚∀゚)=3ハァハァ
肩に手を伸ばされると実際に肩に触られた感覚に陥る!(;゚∀゚)=3ハァハァ
結構近い距離で話されるのでドキドキしてしまいますわ;

女子高生の家庭教師になってマンツーマンで勉強を教えるという人生で体験することがそうそうないであろう体験。コミュニケーションは選択肢を視点中央に合わせるかたちなのでコントローラーは多用せず、体を使ったコミュニケーションが楽しめます。
それがまたより臨場感をもたらしてくれます。
前後にも動けるのでひかりちゃんの胸元なども覗けたりします。なんてスケベなゲームである。
スマホをいじっているときにスマホの画面をのぞき込もうとすると怒られてしまいました。すごいリアル!!!!!!(;゚∀゚)=3ハァハァ
スカートの中は…見られたという報告は今のところないぞスネーク!

VRで視野の広さ、距離の近さを感じることができてゲームに対する没入感がすごい状況です。
身体を使い、自分の動きがそのままゲームに反映される技術はとてもすごく、ゲームの新時代を切り開いたといえるものですね。
それを業務用ではなく家庭用で成してしまうというのがすごい。とうとうSAOの時代がやってくるときが来たか…。頑張って長生きするよ!(;゚∀゚)=3ハァハァ

イヤホンで大丈夫かなと思っておりましたが思った以上にダイナミックサウンドで臨場感はバッチリでした。ヘッドホンも検討してみます。
あまりにも周囲の音が聞こえないことと、ゲームへの没入感もあり全然周囲の音や気配を感じることができないので呼び鈴に気付かなかったり泥棒に気付かなかったりする可能性があるのでそのあたりは注意ですな。

VRに対応していない映像もVRゴーグルでの出力に対応しておりました。
試しにテイルズオブベルセリアをプレイしてみたところ、映画館で中央に座って映画を見ているような、簡単に言うと大スクリーンの前でプレイしているような感じで臨場感満載でした!!!
画面以外の物体は見えないので集中はすごくできます。その分疲れますけど。。;
テレビが小さい人はVRゴーグルでプレイしたほうが臨場感を味わえるかもしれませんね。
SAOみたいに仰向けで使えるというのも大きい。寝ながらゲームできるうううう!(ダメ人間)

nasneでアニメも視聴。
アイカツスターズを視聴しました。
これもまた映画館で見ているかのような迫力!!!!
すごいよVR!これさえあればテレビはいらない!!!という人も出てくるのではないでしょうか。
HDテレビほどくっきりはしませんが全然遜色ないクオリティです。

PlayStationVR。
これからどんどん面白いゲームが出てくるのかと思うと胸が熱くなりますね!ゲーム新時代の幕開けぜよ!

とりあえず私はVRでスカイリムかオブリビオンがやりたい。
絶対相性良いと思う!!!
ホラーはNGで。。;


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://precurefight.blog77.fc2.com/tb.php/3846-1be06453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。